レンジで作れる栗レシピ チンで美味しい栗の食べ方

電子レンジで簡単に作れて美味しい、栗を使ったレシピをまとめて紹介します。

栗の下処理からレンジで可能、フライパンやオーブンも使わずに、電子レンチンだけでできるレシピは、スイーツからメインまでいろいろあります。

Sponsored Links

<電子レンジ・マロンケーキ>
歯ごたえを残しても、ペーストにしたものでも美味しい、リッチな気分になれる栗スイーツです。

 

材料
・下処理済の栗…300g(レンジで火を通しておく)
・ホットケーキミックス(HM)…150g
・無塩バターまたはケーキ用マーガリン…150g
・砂糖…150g
・卵…3個

※ HM、バター、砂糖は栗の半分の量、卵は50gで1個の量でできるので栗の量に合わせて作ってください。

※栗の下処理方法とレンジで栗を茹でる方法はこちら

栗の美味しい茹で方と簡単な皮のむき方

 

1、 フードプロセッサーに栗を入れてお好みの粒の大きさに砕く(フードプロセッサーを使わなくても、ジップロックなどの厚手の袋に入れて、棒などでたたいて砕いてもいいです)

2、 耐熱ボールにバターを入れてレンジで溶かす(クリーム状が目安なので10秒ずつかけてください)

3、 耐熱ボールに入ったバターに砂糖、卵、HM、栗を入れて滑らかになるまで混ぜる

4、 すべて混ぜた耐熱ボールにラップをフンワリかけてレンジで500W、5分チンする(竹串をさして何もついてこなければ完成、生地がナマでついてくるようならまたラップをかけて1分ずつ確認にながチンしてください)

5、お好みで、ホイップクリームにメープルシロップやはちみつ、あんこやアイスクリームをのせても相性がいいです。トッピングに刻んだ栗をのせると、栗感アップ!

 

 

 

<電子レンジでゴロゴロ栗入り茶碗蒸し>
ゴロゴロ大きい栗が2粒3粒も入った、豪華な茶碗蒸しが美味しい季節です。

材料
・卵…1個
・ほんだし…小さじ1と2/1
・砂糖…大さじ1
・醤油…小さじ2/1
・みりん…小さじ2/1
・塩…2つまみ
・水…160cc
・ 具(栗、エビ、ネギ、しいたけ、三つ葉等お好みの具材、具材は生で食べられないものはレンジで火を通しておく)

※栗の下処理方法とレンジで栗を茹でる方法は、電子レンジ・マロンケーキを参照

 

1、 ボールに具以外を入れて混ぜ、茶こし等で漉す(卵液)

2、 茶碗蒸しを作る容器に具を入れ、卵液を入れ入れ、ラップをフンワリかける

3、 容器2つなら200Wで4分30秒~5分、容器1つなら200Wで3分30秒~4分加熱する

4、竹串を刺し透明な液が出てくれば完成、濁った液が出たら、数十秒ずつ加熱してください。

Sponsored Links

<レンジで栗ようかん>
和スイーツもレンジで作れる!栗が入るとリッチなデザートに。

 

材料
・こしあん…200g
・薄力粉…大さじ2
・片栗粉…大さじ1
・砂糖…40g
・水…80ml
・栗…200g(予めレンジで火を通しておく、栗はハチミツやお砂糖を加えて甘く味付けしておいたものを使っても美味しいです)

※栗の下処理方法とレンジで栗を茹でる方法は、電子レンジ・マロンケーキを参照

 

1、耐熱ボールにこしあん、薄力粉、片栗粉、砂糖を入れて練る
2、練ったボールに水を少しずつ入れて伸ばす
3、ボールにすべて水を入れたら栗を入れる
4、700Wで3分30秒チン
5、木ベラでよく混ぜラップをフンワリ乗せて300Wで6分チン
6、型に流し込みラップをする(牛乳パックに入れると取り出す時に牛乳パックを切ることができるし、ようかんを切る時にまな板替わりにできます)
7、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして完成です

 

 

 

<レンジで栗の赤飯>
豪華にたくさんの栗をアレンジ、レンジで作れる赤飯レシピです。

材料

・もち米…2合
・塩…一つまみ
・水煮小豆缶詰め…1缶
缶詰めの汁+水…400cc(缶詰めの汁が400cc無いと思うので水と合わせて400ccにして下さい。この時汁を捨ててしまっているとお赤飯の色が出なくなってしまいます)
・栗、ごま塩…適量

※栗の下処理方法とレンジで栗を茹でる方法は、電子レンジ・マロンケーキを参照

 

1、もち米は洗ってざるにあげる
2、小豆缶を豆と汁に分け、汁に水を足し400ccにしておく(汁は絶対捨てないでください)
3、耐熱ボールにもち米、汁入り水、塩を入れ平らにし小豆を入れる
4、ラップをフンワリかけ500Wで10分チン
5、一度混ぜまたラップをしさらに500Wで10分チン
6、10分そのまま放置して蒸らし、栗とごま塩を乗せて完成

 

一手間加えるだけで、栗が美味しく食べれる!

栗の美味しい食べ方

 

 

<キノコと栗のグラタン>

ホワイトソースのグラタンもレンジで作れてしまうから凄い!キノコと栗で季節を味わおう!

 

材料

・キノコ(シメジでも舞茸でも家にあるもの)…適量
・栗…適量
・玉ねぎ…2/1個
・ささみ…1本
・酒…大さじ1
・スライスチーズ…1枚

※ホワイトソース用
・バター…10g
・薄力粉…大さじ1
・牛乳…100cc
・コンソメ…小さじ2/1
・塩コショウ…適量

※栗の下処理方法とレンジで栗を茹でる方法は、電子レンジ・マロンケーキを参照

 

1、ささみに酒をかけ、レンチンで火を通し小さく裂いておく。玉ねぎは薄切り、キノコは食べやすい大きさに切りレンチンする
2、ホワイトソース作り、耐熱ボールにバターを入れラップ無で600Wで30秒チン、ホイッパーで混ぜる
3、牛乳、コンソメを入れよく混ぜラップ無で600Wで1分30秒チン
4、ホイッパーでまぜモッタリ滑らかになれば完成(またお好みの固さになるまで600Wで30秒ずつチンしてもOK)
5、できたホワイトソースにキノコ、栗、玉ねぎを混ぜ、チーズをのせて溶けるまでチンすれば完成
※キノコはフライパンで焦げ目をつけたり、最後に耐熱皿に移し替えてパン粉も乗せてオーブンで焼いたり、炒ったパン粉を乗せたりするとと見た目がよくなります。

Sponsored Links

コメントを残す




話題なうdeトレンドNOW