手作り桜デコレーション作り方 紙クラフトの桜飾り

ひらひらおしゃれな桜飾りのペーパークラフトです。

春のインテリアにおしゃれに飾れる、簡単に紙で手作りできる「桜」のデコレーションの作り方を紹介します。

必要な材料は、折り紙や厚紙などの「紙」だけです。

壁に飾ったり、窓に吊るしたり、テーブルデコレーションに使ったりと、使い道もいろいろ、おしゃれにインテリアに飾れます。

Sponsored Links

桜のデコレーション

 

手作り桜デコレーション

 

必要な材料:

 

・桜色の紙(画用紙、折り紙、和紙、ラッピングペーパーなど)

・ハサミ

・鉛筆

 

■画用紙などの厚手の紙素材で作るとしっかりしていて、糸で吊るして飾ったり、紐に通してガーランドを作ったりもできます。

 

■折り紙などの薄い紙素材で作ると、花びらにひらひら感があってかわいいです。

 

 

作り方:

 

桜飾り作り方

 

1. 紙、ハサミ、鉛筆を用意します。

2. 紙を正方形に、自分の作りたい大きさにカットします。

3. 表側を内側に、三角に折ります。

 

 

手作り桜飾り

 

4. 半分の位置で折り目を付けます。

5. 4で付けた折り目部分に鉛筆で印を付けます。

6. 右側を折り目の印と三角の角に合わせて折り上げます。

 

 

桜折り紙作り方

 

7. 折り目を付けたら広げて、今折り目を付けた位置にも印を付けます。

8. 三角の上の角を、7で付けた印の位置まで曲げて折り目だけを付けます。

9. 広げて8の折り目に印を付けます。

 

 

桜の作り方ペーパークラフト

 

10. 右側を5と9で付けた印に合わせて折ります。

11. 左側を折った右のラインに合わせて折ります。

12. 半分に折ります。

 

 

桜クラフト作り方

 

13. 写真のような形を下書きします。

下書きは目分量で大丈夫ですので、上はラインの真ん中辺り、左は上から1/3の辺りにに角がくるようにします。右は、花の軸の終わりと線の書き初めが、3等分になる程度です。

幅は紙の大きさによりますが、5mm〜8mm程度だと写真くらいの桜の幅になりますが、好みの幅で構いません。

 

14. 13の下書きをカットします。

15. 少し折り目がのこる程度に広げると、立体感と動きがでておしゃれです。

 

 

飾り方:

写真は、白、薄いピンク、濃いめのピンクの3色で同じ大きさに作ったものを、壁に貼っています。

剥がせる両面テープを、桜の中心の裏側1カ所だけに付けて貼っています。

画用紙など厚手の素材で作ったものなら、糸や紐を通して、窓際に吊るしてもかわいいです。

画用紙で大きさ、色を様々に作り、紐に通してガーランドにするのもおしゃれです。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す




話題なうdeトレンドNOW