小薮千豊がすべらない話で妹の旦那のパパラッチ発言を痛烈批判

2013年6月29日すべらない話で、小薮千豊が妹の夫の「パパラッチか」
発言とお母さんのお葬式でとった行動の話で、妹の旦那をネタに
痛烈批判トークを繰り広げました。

とにかく悪い顔で誰かを批判するのが、小薮さんのイメージとして
定着してきてしまっていますが、その辛口トークは常に話題となり
常に需要があり、テレビでは引っ張りだこですよね。

Sponsored Link

 

小薮千豊・妹の旦那

 

今回、すべらない話で小薮さんが批判したのは、自分の妹の旦那さん!

 

妹の旦那の話なんですけど、、、

妹の旦那は、すごいイイとこの子
名古屋の老舗おまんじゅう屋さんに、妹が嫁ぐことになった

しかも大学で伝統芸能のサークルに入っている

 

とここまでは、妹の夫のよい所を説明

もちろん、褒めた後には地獄に突き落とすのが、小薮トーク!

その全貌は、、、

 

 

写真が趣味な小薮さん、お母さんのお願いで、結婚式に妹の写真を
撮ることになる

 

ケーキ入刀の際

 

カメラを持つ人たちが同じ場所に群れたので、
同じアングルで撮ってもしょうがないと、自分は横から撮っていた

小薮が妹の結婚式

 

そのときは写真を撮っている人たちがあまりに多く、
妹夫婦は、長い時間写真に応対することに、、、

 

そのうち旦那が「ほんまもお、君らパパラッチか!」と一言

 

この一言を「はぁ〜」と思った小薮さん

すべらない話2013

 

妹の旦那さんのパパラッチ発言を必要に責めたてました。

小薮:

その時点でもお古かったです。
めちゃめちゃタイムリーだったら、まだあれですけど。

撮り始められてすぐに言うたんなら、まだいいんですけど

こっち向いて下さい。こっち向いて下さい。
結構考える間あったと思うんですよ。

結構長い間撮られていた後に「君らパパラッチか!」

はぁ〜全然おもろないやん

 

もちろんプロやないですよ。
(ココに居る)みなさんが言ったら大罪かも分りませんよ。
しかし、イイとこの子やし、すごい立派な人やから、
と言うのをさっ引いても全然おもろない!

 

始まりました、小薮節!

後で妹さんに、旦那さんは男前だけど、パパラッチか発言は
全然おもろないな。とハッキリ伝えたそう。

妹さんは、あの人はお兄ちゃんみたいに、ボケとかツッコミとか
意識してないからいいのだと言ったそう。

 

小薮さんの妹さんは、普通の考えの人っぽいですね。

 

そしてこの話には続きがあり、次は数年後、自分の母親を亡くしたときの
妹の旦那さんの行動について話しだしました。

 

旦那さんは、名古屋からわざわざ来てくれた、とまずはお褒めの言葉

 

はじめに妹と子供が部屋に入って来て、おばあちゃんにさよなら

その後、一拍置いて旦那さんが入ってくる。
部屋に入った瞬間からもおこんな顔をしていたという。

小薮の妹の夫

 

でた!悪い顔だ〜

 

小薮さんは、パパラッチのこともあったから、えっ!と思って、
でもわざわざ名古屋から来てもらったのだからと気持ちを抑えた

 

すると、しくしく泣いている妹のところへ行った旦那さん
妹の肩に手をあてて、うなずいた

6月29日トーク

 

はぁ〜?
ドラマか?思って

 

でも旦那さんがそれをやったら、妹も旦那さんの方を
向いて同じくうなずいた

妹のうなずき

 

何やそれ!!と思ったそう。

 

コレを聞いたMCまっちゃんは「お前がおかしい」
ジュニアさんも「ええやん」

まっちゃんは、小薮さんは、話せば必ず誰かを傷つける、と言っていました。

 

悲しみの際の気持ちの馴れ合い表現ですら、痛烈に批判するとは!

しかも、自分のお母さんが亡くなった席で、、、、

 

芸人でもまれなほど、高いボケやトークの出来を求める小藪さん、
この人に認められる一般人は、居るのだろうか?とさえ感じます。

一般人のしかも自分の妹と旦那さんまでもに、出来の良いボケを
求めてしまうとは、、、

 

そして、自分が認められないオチをしてしまった一般人に対しての
批判がヒドく、「これでもか!」とぐうの根も出ない程に叩く。

徹底していますよね。

 

常にどこでも芸人魂を持ってしまっているのだとはいえ、厳し過ぎる。

しかも、誰かの批判を話す時の顔が、わる〜い顔をしていますよね。

 

あの悪い表情で繰り広げる批判トークは、聞いているほうが「はぁ?」と
小薮さんの考え方を疑いたくなる内容。

 

それでも、、、何故か面白いのですよね。

人と変わった観点で他人を判断し、自分の視点で痛烈批判する。

徹底的に批判する!

 

普通では湧かない、小薮さんの怒りの感情表現には、何故か
ハマってしまい、そんな小薮トークを楽しみにして
しまっている自分がいつもいます。

 

今回のすべらない話で小薮さんの話は1回のみ。
もっと聞きたかったな〜とさえ、思ってしまったのです。

Sponsored Link
Sponsored Link

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますとすごく嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




話題なうdeトレンドNOW