小泉今日子の恋愛観がオカマ!マツコデラックスの母への想いとは?

9月24日「今夜あの場所で」で、小泉今日子、マツコ・デラックス、YOUが、
恋愛や結婚、子供を産む事にたいしての思いについてamazonの巨大倉庫で
深いトークをしていた内容が心に響きました。

小泉今日子さんは、恋愛をしてもお別れしたときに、この人ではなかったんだな
という考え方をしていたが、こんな年まで散々やってきたら、それは相手では
なくて「自分か」ということに気づいてしまい、相手に悪くて恋愛をしなく
なってしまったと語っていました。

Sponsored Links

 

今夜あの場所でキョンキョン
若い頃は、結婚して家庭を作ってという少なからずそういう方向性を
考えていたのだけど、姉2人がいて姪も甥もその子供もいるので、今はその
チビっ子たちまで自分が幸せにしたいと思っているそうだと語ると、
この話を聞いたマツコさんが、キョンキョンの考え方はオカマと一緒の
発想で可哀想になってきたと言いました。

 

今夜あの場所でマツコ

 

恋愛をしたいと考えても、男同士で結婚もできない子供もできない、と
考えたら、それの先にない恋愛を繰り返す事に意味があるのだろうかと、
小泉さんとうなずきながら、恋愛に価値観を見いだせないと語っていました。

 

そしてYOUさんに向かって、子供1人産んでいて良かった。
あなたは生きた証しを残した!と言い切っていました。

 

でも自分のコントロールのきかないできないことに関して、悪いという
気持ちを持つ必要は私はないと感じました。

 

現在マツコさんがテレビで活躍し、視聴者を笑わせ勇気を与える発言を
することがあるのも事実で、そんなのしょうもないこととマツコさんは
言いましたが、現に私も心に刺さる意見に励まされたり、納得して
人生を見つめなおすこともあります。

 

人に影響を与えられることは、自分にとっても価値のある存在ですよね。

 

 

子供を産む、子孫を残すことだけが、本当に人がしなくてはいけないこと?

 

自分の幸せを求めることは、たとえその先に結婚がなくても、その時に
自分が幸せな感情が持てる時点で意味のあることだと私は感じます。

 

テレビの向こう側の人たちですが、何も考えずにただ恋愛も楽しんめばいいし、
幸せも求めればいいのにな、と感じてしまいました。

 

 

マツコさんが母親に対しての思いを語りました。

 

ずっと母親に会えずにいたりする状況に対し、こんな風にしか生きれなかった
自分が両親に申し訳ないという思いがずっとあると思う。

 

どんなに有名になってどんなにお金稼いだとしても、結婚して孫の顔も
見せてあげられなかったら、親に幸福なんか与えてないじゃんという
思いがずっとある。

 

そしてyouさんに対して、夜どんだけ飲んだくれても朝5時には帰って
子供のお弁当をしっかり作る、そういうことをやっているだけで
人としてちゃんと生きている。と言いました。

 

皆に喜びを与えている、と言われることもあるけれど、自分ではない誰かの
ために生きていることにしか価値がないと思う。と。

 

 

マツコさんの思いがとても切なく感じました。

 

結婚をして子供を持つことだけが、両親を幸せにできることではないし、
それができなければ、恋愛をする価値がないのでは、という考えは違うと
私は感じました。

 

いろいろな状況下で結婚の出来ない人、身体の都合で子供を持てない人が
どうしようもできないことに対して、それをしなければ意味がないと
そこばかりを最終地点に思う必要がないと思います。

 

自分ができるところで活躍することで、自分が生きている意味はあるし、
きちんと生きた証しになっていると思います。

 

自分に価値が見いだせない人生を生きることこそ、親が臨まないこと
なのではないかと感じます。

 

子供が何よりも自分が幸せだと感じる人生を生きてくれることが、
親にとっても一番の幸せだと、私も親になってみて分かったことです。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す




話題なうdeトレンドNOW