[画像と動画] 飛べない鳥カカポ NHKで福山雅治が紹介

ニュージーランドに住む飛べない鳥「カカポ」は、フクロウオウムとも呼ばれる夜行性のオウムです。NHK総合で放送された「福山雅治 最後の楽園を行く」で、福山さんが幻の鳥カカポと対面しました。

カカポは、世界で唯一の飛べないオウム、絶滅危機にさらされておりニュージーランドで保護されている貴重な鳥です。

Sponsored Links

〈カカポの画像〉

カカポ・飛べない鳥オウム

カカポ・夜行性オウム

 

〈カカポの特徴〉

まるまると太っているオウムで体長は60cmほど、体重は3、4kgほど、オウムの中では一番重い鳥です。

顔つきがフクロウに似ているので、別名フクロウオウムとも呼ばれています。

羽の色はコケのような緑色、ニュージーランドの森の中にカモフラージュできる色です。尾羽が黒くて長め、歩く時に引きずってきます。

 

こちらの動画は、カカポの生体を撮影するカメラクルーの1人のカメラマンに、興味を持ってしまったカカポが、すごい大胆な行動にでる、衝撃的な面白映像です。

カメラマンの首の後ろに上り、両羽を開いて後ろからカメラマンの顔面を、交互の手でパタパタはたいています。

見ている方は、わぉーで面白い映像ですが、興味を持たれたカメラマンの首には爪が食い込んで流血している悲惨な後が‥

鳥にモテてしまうのも一苦労ですね。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す




話題なうdeトレンドNOW