天竺鼠がキングオブコント2013寿司ダンスで使った曲はMr.Saxobeat

2013年9月23日「キングオブコント」で、天竺鼠が寿司ネタのかぶり物で
ダンスを踊るネタを決勝第1ステージで披露しました。

ツッコミの瀬下さんが、キャップをかぶりランドセルを背負った小学生で
登場、ボケの川原さんは、いくらの軍艦巻きやたまごのお寿司の
かぶり物をかぶって、4分間ダンスを踊るという斬新なネタでした。

Sponsored Link

キングオブコント2013天竺鼠

 

小学生姿の瀬下さんがステージに登場、ステージは暗くなって曲が
かかり始めます。

 

向かって右手から、いくらの軍艦巻きをかぶった川原さんが軽やかに
音楽に合わせてダンスしながら登場すると、瀬下さんが「いくらさんだ〜」
と手を叩いて踊りながら喜ぶ。

天竺鼠寿司ネタダンス

いくらのダンスも軽やかで面白い動き。

 

次にたまごのお寿司に着替えて登場すると、「わぁ〜たまご〜」と
小学生のテンションマックス!一緒にダンスを踊りまくるのです。

天竺鼠ダンス曲

 

いくらやたまごのお寿司が登場するとテンションがあがるのですが、
しめ鯖のお寿司が登場すると、だんまり、、、、
小さな声で最悪だ、、、と囁く小学生。

しめさばのかぶり物

 

いくらやたまごの登場でテンションをあげて、しめさばにもテンションが
あがるようにトライするという、これまでにない斬新なコントでした。

 

このコントの4分間の間ずーーーっとかかっていたノリノリの曲、
コントを見た後にずっと頭に残ってしまったので誰の曲か調べてみました。

 

Alexandra Stan の Mr. Saxobeat でした!

コントを終えた後に、MCダウンタウン松本さんでさえも、この曲を
歌っている人に会いたいわ、と口にしたほど、見た人の脳裏に焼き付いた
ビートのきいたノリノリのクラブミュージックでした。

 

審査結果はそこそこの判定でしたが、見た人にはかなり印象深かった
コントだと思います。曲が頭に残ったのと同じ暗い、天竺鼠さんのこの
コントの面白さも、終わった後想像してもニンマリしてしまう感じの
脳裏に爪痕の残る面白さでした。

 

今回4年ぶりの決勝進出を果たした天竺鼠さん、過去にもファイナル経験の
ある実力派、優勝は逃しても斬新で印象深いコントで注目を集めたことは
確かだと感じました。

Sponsored Link
Sponsored Link

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますとすごく嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




話題なうdeトレンドNOW