映画ルームメイト深田恭子の二重人格演技が怖い!あらすじと口コミ評価

2013年11月9日公開の映画「ルームメイト」で、北川景子と深田恭子が、
スリル満点の恐ろしい世界を表現します!

原作は、ミステリー作家の今邑彩さんによるもので、2006年に26万部の
ベストセラーとなった作品『ルームメイト』を再構築して仕上げた
サイコミステリーです。

キャスト、あらすじ、主題歌、口コミ評価など、映画の見どころをまとめました。

Sponsored Links

 

映画ルームメイトポスター

映画「ルームメイト」は、主役をはる人気女優2人が、豪華に共演を
果たしている、今年の秋大注目の映画です!

 

 

<主なキャスト>

北川景子
深田恭子
高良健吾
尾上寛之
大塚千弘
萩尾春海
西村麗子

監督・脚本は古澤健、音楽は安川午朗です。

 

 

<あらすじ>

交通事故で入院していた荻尾春海(北川景子)が、病院で看護師の
西村麗子(深田恭子)と知り合う事に。

 

病院で麗子に助けられた晴海、段々と心を許し、2人はとても仲の良い関係に。

 

麗子の持ちかけで、晴海の退院後に2人でルームシェアを始ることに。

 

仲良く楽しい日常を送っていたはずだが、麗子が次第に奇妙な行動を
とりはじめ、不可解な事件に巻き込まれてしまうことに。

 

やがてそれは殺人事件にまで発展してしまう。

 

晴海は、麗子に不信感と恐怖を感じはじめること、春海の前に
麗子の姿をした全く別人の「マリ」と名乗る人物と出会う事に。。。

 

 

<見どころ>

日本を代表する2大大物女優の体当たり演技が、大きな見どころです。

 

深層心理や狂気がテーマの作品で、緊張感に満ちた演技戦の迫力、
女同士の激しいガチのぶつかり合い、白熱したシーンは大注目です。

 

髪の毛を掴み合うなどの激しい喧嘩シーン、刃物を持った戦い??

深田恭子ルームメイト

北川景子さんと深田恭子さんの体当たりの演技は見逃せません。

 

親密で心を許せるルームメイト同士の関係、それが恐怖へと
変わっていく様子、近い存在だからこそ恐ろしさも増す、
精神的な怖さも表現も魅力です。

 

 

<主題歌>

主題歌は、andropの新曲『Missing』です。

北川景子さんと深田恭子さん、劇中で2人の主人公が見せる
「表」と「裏」、人間の2面性や本質を表現した壮大なバラードです。

未来を失いかけ、祈ることで小さな希望を見出す。
そんな心の声と想いが込められた曲です。

 

 

<映画の口コミと前評判>

豪華な2大女優の共演で、しかもミステリー映画ということで、
見たい!観に行きたい!という待望の声がツイッターでも
多くつぶやかれています。

深田恭子さんの怖い演技を期待する声も。

映画の予告編をみて、絶対に観に行きたいと、待望する声も多数。

前評はとても良いようです。

 

 

<映画ルームメイト予告動画>

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す




話題なうdeトレンドNOW