クリスティアーノ・ロナウド バロンドール受賞ならず! 悔しい表情写真

アルゼンチン代表にしてバルセロナの至宝ことリオネル・メッシ選手が、史上初となる4年連続でのバロンドールを受賞しました。

バロンドールとは、ヨーロッパの年間最優秀サッカー選手に贈られる賞のことです。
いまや世界のトッププレーヤー達のほとんどは、ヨーロッパでプレーしているので、事実上の世界最優秀選手ということになります。

Sponsored Links

メッシバロンドール受賞

そんな偉大な賞を4年も連続で受賞してしまうメッシ選手は、
まさに今世紀最高の選手と言っても過言ではないです。

これまでは、ブラジルのロナウド選手とフランスのジネディーヌ・ジダン選手の
3回受賞が最高でしたが、これを上回ったことになります。

ロナウド選手もジダン選手も異次元のプレーを披露するすさまじいプレーヤー
でしたが、それを上回るということで、もう脱帽です。

メッシ選手が、年間ゴール数でもは91ゴールを決めていて、1972年に旧西ドイツの
ゲルト・ミュラーが達成した85ゴールを上回って、史上最多ゴールの更新もなし得ています。

ちなみに、投票の結果は、メッシ選手が全体票の41.6%を獲得して1位。
2位は、23.6%でクリスティアーノ・ロナウド
3位は、10.9%で、イニエスタ
とのことです。

2位のクリスティアーノ・ロナウド選手

2位のクリスティアーノ・ロナウド

3位のイニエスタ選手

3位のイニエスタ

二人とも相当悔しそうな表情です。

それもそのはず、毎年この3人でバロンドールを争っているからです。

クリスティアーノ・ロナウド選手も素晴らしいプレーヤーですが、
常にメッシ選手の後ろについてしまいます。

なぜ、こんなにも素晴らしい選手達が同時期に現れてしまったのか?

2009年から2012年までのバロンドール受賞の1位と2位はこうなっています。

【2009年】
1. リオネル・メッシ
2. クリスティアーノ・ロナウド

【2010年】
1. リオネル・メッシ
2. アンドレス・イニエスタ

【2011年】
1. リオネル・メッシ
2. クリスチアーノ・ロナウド

【2012年】
1. リオネル・メッシ
2. クリスチアーノ・ロナウド

ロナウド選手は、常にメッシ選手に続いての2位です。
メッシ選手と同じ時代でなければ、世界最終選手の名を欲しいままにしていたのは、
クリスチアーノ・ロナウド選手だったかもしれませんね。

ロナウド選手にとってはちょっと不運ですね。

ちなみに、メッシ選手はまだ25歳です。

どこまでこの記録が続くのか

末恐ろしくもありますが、ますますの活躍への期待で今後も楽しみです!

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す




話題なうdeトレンドNOW