ガラスの家で片岡愛之助が日本改革党政治家・村木陽介!

NHKドラマ「ガラスの家」で、歌舞伎役者の片岡愛之助さんが
高支持率の政治家、村木陽介を演じています。

片岡愛之助さんと言えば、高視聴率ドラマ「半沢直樹」で、金融庁の
エリートでありながら、オネエという強烈なキャラクターを演じて、
その独特な表現力の上手さで一躍有名になったばかり。

Sponsored Links

今度もお固い仕事の役柄、こういう役柄がフィットしますね。

片岡愛之助ガラスの家

 

しかし、個人的にどうしても半沢直樹での役のイメージが強く、
いつオネエ言葉になってもおかしくないような、イメージを持って
しまうのは私だけでしょうか。

 

しかし今期も連続ドラマで片岡愛之助さんを見れるのは、とても
嬉しく思います。

 

ガラスの家はとても楽しみにしていたドラマでしたが、キャストに
片岡さんがいるのをしりませんでした。

 

なので、劇中で見たときに、驚きと嬉しさが湧いてきました。

 

ドラマでは登場の少ない歌舞伎の世界の片岡さんが、また連ドラで
続けて見れるのは、とても楽しみです。

片岡愛之助オネエ

目力も凄いですよね。

 

片岡さんの誰にも真似できない独特な表現と演技、見ている人を
釘付けにする演技力、いつも見入ってしまいます。

 

ドラマ「ガラスの家」では、主役の井川遥さんの結婚相手・藤本隆之さん
演じる財務省主計局長・澁澤一成が敵視する政治家を片岡さんが
演じています。

 

片岡さん演じる政治家・村木陽介は、公務員制度改革をあげ、
国民の支持率が高く、藤本さんの息子役(斎藤工)で財務省で働く
仁志からも、理想の政治家だと思われている人物です。

 

しかし、澁澤一成は気に入らず、村木を潰そうとしているのです。

 

今後どお澁澤が村木を潰しにかかるのか、そして息子仁志も、
どおこの問題に絡んでいくのかも、ドラマの見どころですね。

 

禁断の家庭内不倫を描いたドラマの中に、こんな見どころもあったとは、
視聴者的にとてもドキドキする展開です。

 

続きがとても楽しみです。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す




話題なうdeトレンドNOW