同じ食材で太る食べ方と太らない食べ方 太らない調理方法を知ろう

食べ物は、調理方法で太る食べ物か太らない食べ物になるかが変わってきます。ダイエットを考えているなら、低カロリーな調理方法を選びましょう!

食べ物は基本的にはエネルギーにするために摂取するものなので、カロリーがあるものですが、同じ食材でも食べ方の違いでかなりカロリーに差が出てきます。

同じ食材を摂取するのに、高カロリーの食べ方と低カロリーの食べ方を知っておけば、カロリー調節に役立てられるので便利です。

Sponsored Links

食材の調理方法:太る食べ物と太らない食べ物

かぼちゃの太る食べ方と太らない食べ方

 

食材:かぼちゃ

かぼちゃ太らない食べ方

 

太る料理 ー グラタン
太らない料理 ー クリーム煮

 

グラタンとクリーム煮、一見どちらも使うものは同じように見えますが、グラタンには高カロリーのバターやチーズを多く使うため、当然カロリーも高くなります。

クリーム煮はグラタンより水分も多く、スープがお腹にたまりやすいため、かぼちゃを食べる量もグラタンより少なくなるので、その分のカロリーも少なくなります。

どちらもクリーミーで熱々、体もあたたまる美味しいかぼちゃの食べ方ですが、カロリーを気にする方にはクリーム煮がおすすめです。

 

 

さつまいもの太る食べ方と太らない食べ方

 

食材:「さつまいも」

さつまいも太る

 

太る料理 ー スイートポテト
太らない料理 ー 大学芋

 

どちらも同じスイーツの分類ですが、高カロリーのバターや砂糖、卵を使って作るスイートポテトに比べて、甘いタレを絡めた大学芋の方が底カロリーになります。

サツマイモを揚げないで蒸して作る大学芋は、かなりカロリーがカットできてヘルシーなスイーツになります。

さつまいもは、砂糖やタレなどなくても自然な甘みが美味しい食べ物ですので、蒸したり蒸したりしたさつまいもに、ココナッツバターを塗って食べるのも、シンプルな美味しさがやみつきになる、ヘルシースイーツですよ。

 

 

じゃがいもの太る食べ方と太らない食べ方

 

食材:「じゃがいも」

じゃがいも太らない食べ方

 

太る料理 ー カレー
太らない料理 ー ポトフ

 

じゃがいもをおいしく食べれるカレーですが、カレーはご存知高カロリーな食べ物です。

カレーのルーには、スパイスに加えて、小麦粉やたくさんの脂質が含まれています。カレーのルーを使わずコンソメスープで味付けするポトフは、カレーに比べて断然カロリーが低くなります。

カレースープは、カレーのスパイスだけでも風味が付きますので、ルーを使うのではなく、カレー粉を加えてポトフに味付けをするのもおすすめです。

じゃがいもはカレーの他にも、ポテトフライやコロッケなど、カラッと揚げると美味しい食べ方がいろいろありますが、揚げ物は油を多く含むためどれも高カロリーな食べ方になってしまいます。

使う油の量が少ない、ベイクドポテトや肉じゃがの方が、低カロリーな食べ方になります。

 

 

白菜の太る食べ方と太らない食べ方

 

食材:「白菜」

白菜ヘルシー食べ方

 

太る料理 ー すき焼き
太らない料理 ー 鍋

 

白菜は鍋の定番ですが、すき焼きに白菜を入れるとお肉の油と濃い味付けを含んでカロリーの高い食べ方になります。

すき焼きは牛肉がメインで牛脂を使ったり、お砂糖や醤油なども多く使うため、他の食材もすき焼きで食べると濃い味付けと高脂質で高塩分・高カロリーな食べ方となります。

鍋に使うお肉を、脂身の少ない豚肉や鶏肉にすると、白菜だけでなく、他の食材のカロリーも減らす食べ方になります。

 

鍋の種類では、水炊きにしてポン酢で食べるのが白菜だけでなく、他のお野菜もヘルシーな食べ方になります。

白菜自体は葉野菜でカロリーが少ないヘルシーな食材です。食べ方や味付けでカロリーが変わってしまいますので、低カロリーな調理法でいただきましょう。

Sponsored Links

レンコンの太る食べ方と太らない食べ方

 

食材:「レンコン」

レンコン太らない食べ方

 

太る料理 ー レンコンの挟み焼き、レンコンきんぴら
太らない料理 ー 煮物

 

レンコンきんぴらもレンコンの挟み焼きも調味料を沢山使うので、調味料のカロリーはプラスされてしまいます。

レンコンの肉詰は、ひき肉、つなぎの片栗粉、卵などを使い、油で焼き上げるので高カロリーです。

きんぴらも、油で炒める分のカロリーがプラスされるのと、濃いめの味付けは塩分・糖分ともに高くなります。

鶏肉などのお肉を加えることはあっても、煮物で食べるのがヘルシーな食べ方です。

 

短期間で確実に痩せるには?

1ヶ月で5キロ痩せたい場合カロリー・運動・食事ダイエット方法

 

ほうれん草の太る食べ方と太らない食べ方

 

食材:「ほうれん草」

ほうれん草痩せる食べ方

 

太る料理 ー 胡麻和え
太らない料理 ー おひたし

 

胡麻和えのカロリーが高いのは、小さじ1で約18キロカロリーのすりごまや、小さじ1で約42キロカロリーもあるねりごまを使って作る食べる食べ物だからです。お砂糖で甘みを加えるので、そのカロリーもプラスされます。

胡麻和えに対して、鰹節と醤油やだしつゆをかけるだけのおひたし、かなり底カロリーの食べ方です。

お味噌汁の具材でほうれん草を食べるのも、脂質や糖分が加わらずヘルシーな食べ方です。

 

 

大根の太る食べ方と太らない食べ方

 

食材:「大根」

大根太らない食べ方

太る料理 ー ブリ大根
太らない料理 ー おでん

 

同じような煮物の食べ方ですが、ブリ大根とおでんの大根では、ブリ大根の方が高カロリーです。

ブリ大根は調味料を多く使い、ブリの脂分が加わる分カロリーが高くなります。

薄切りにしてサラダにしたり、おろしてお豆腐にのせたりと、そのままの大根をフレッシュでいただくレシピは、大根の太らない食べ方になります。

 

 

玉ねぎの太る食べ方と太らない食べ方

 

食材:「玉ねぎ」

玉ねぎ太る食べ方太らない食べ方

 

太る料理 ー シチュー
太らない料理 ー カレー

 

もちろんサラダで食べるたまねぎや、脂少なめで作る野菜炒めなどは、たまねぎのヘルシーな食べ方ですが、シチューとカレーで食べることが定番な食材なので、この2つの調理法ではどちらの方がたまねぎのカロリーが高くなってしまう食べ方なのかを比べてみました。
カレーは高カロリーなお料理ですが、実はシチューの方がカロリーは高いのです。

同じ食材(玉ねぎ、ジャガイモ、ニンジン、鶏肉)でチキンカレーとチキン入りのシチューを作った場合、シチューの方がカロリーが高くなります。市販のルーも同じメーカーで比較した場合、ルー自体のカロリーがシチューの方が高いです。

さらにシチューには牛乳を加えるため、その分のカロリーも上乗せされてしまいます。

同じ材料でカレーとシチューを作る場合は、シチューの方がカロリーが高くなりますが、カレーに牛肉や牛脂を入れたりすれば、カレーの方が高カロリーになることもあります。

たまねぎや人参など、入れる食材のカロリーも調理法で影響されますので、この場合はカレーの方がカロリーは低めなたまねぎの食べ方と言えます。

Sponsored Links

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますとすごく嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




話題なうdeトレンドNOW