栗拾いの栗の美味しい食べ方はコレ

栗拾いで拾ってきた栗を美味しく食べる方法です!

ゆで栗、蒸し栗、焼き栗を筆頭に、栗ごはんや煮物、コロッケやカレーなど美味しい栗レシピはたくさんあります。

ですが、まず栗自体を美味しくさせる方法がありますので、調理前に一手間加えて栗を美味しく頂きましょう!

Sponsored Link

1)イガイガの殻から栗を取り出そう!

栗取り出し方

 

栗の実の入っている周りにはトゲトゲの殻、新鮮な栗だとトゲも立っていて素手で持つのすら困難な状態ですよね。

 

この殻を割るのには、キッチンバサミが便利です!

 

すでに割れて栗が頭を出しているところにハサミをさし入れて、ハサミを広げると殻が割れます。

 

中から取り出す新鮮な栗はツヤが綺麗で、見るからに美味しそうです。

 
 

2)栗の糖度を上げよう!

栗の干し方

 

拾ってきたばかりの栗は、調理する前に一度天日干しする!

 

この一手間を加えるだけで、栗の甘みが一層増しますので、美味しく頂くためにぜひやっておくのがおすすめです。

 

干す期間は1日、これで水分が抜けて甘みが増します。

Sponsored Link

3)栗の皮を上手に剥こう!

栗の皮の簡単なむき方

 

栗をお料理に使う場合は、鬼皮(外側の固い皮)と渋皮(内側の薄くて渋い皮)を上手に、そして簡単に剥いて美味しく頂きたいもの。

 

☆圧力鍋を使う方法
熱湯に30分栗をつけておいてから、皮に包丁で切り込みを入れて栗を圧力鍋に入れ、栗が水にしたるくらいの分量の水を入れて7−8分加熱しましょう。

 

☆熱湯につけておく方法
熱湯に30分つけておいて、栗の皮を柔らかくしておくと、包丁でむきやすくなります。ぬるま湯に2−3時間前からつけておく、または水に半日から一晩つけておくのも有効的です。
 
驚く程簡単な皮むき方法はコレ!!
☆茹でた後に冷凍させて皮をスルッとむく方法と電子レンジで簡単に皮をむく方法

さて、これで美味しい栗料理に取りかかれます。

 

最近の世の中には便利なものもあります。こういった栗むきハサミで楽に簡単にむいてしまう、っというのも1つの方法ではあります。

それでは、新鮮な栗を美味しく食べる方法です。
4)簡単!栗をそのまま美味しく食べよう!

栗ゆで方ゆで時間

 

拾ってきた新鮮な栗、やはり栗の美味しさをまずはそのまま味わってみましょう。ゆで栗はぜひ試そう!

 
 

☆ゆで栗の美味しい食べ方

ゆで栗は、皮をむいたものに火を通すのが楽ですが、美味しさを閉じ込めるには皮付きのままがおすすめです。

 

皮がついたまま茹でることで、調理時間はかかるものの、旨味を逃がさないのは大きなポイントです。

 

茹で時間は沸騰してから40−50分です。

 

たっぷりのお湯に塩をひとつまみ入れて茹でて、沸騰してからは弱火でコトコト40分強が目やすです。

 

火から鍋をおろして、そのままの状態で粗熱をとってから頂きます。

 

小さなころから食べてた食べ方は、出来上がった栗を、包丁で半分に2つ割りにして、スプーンで中身をすくいだして食べる。面倒なのですが、なぜか茹で栗をこうやってふうふう食べるとテンションが上がるんですよね。
ちなみに、蒸し栗の調理時間もゆで栗と同じです。

 

蒸し器を使って蒸し時間は40−50分です。

Sponsored Link

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますとすごく嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




話題なうdeトレンドNOW