豆まきの豆で美味しい食べ方レシピ 節分の余り大豆が大変身

節分の豆まきに活用する「豆まきの豆(炒り大豆)」、余ってしまっても大丈夫!いろいろと美味しい食べ方を紹介します。

 

豆まきで使う大豆は味気も少なく、余ってしまうと好んで食べないという人も多くいます。

 

しかし美味しく頂ける食べ方がいろいろあります!

Sponsored Link

栄養満点の食材ですので、無駄にせずに上手に活用しましょう。

余り節分豆レシピ

 

■炒り豆バター醤油味

 

酒の肴にも子供のおやつにも最適、止まらない美味しさの炒り豆レシピです。

 

豆まきの豆1カップを大さじ1のバターで焦げないように炒ります。

 

ダシ醤油で好みの味に仕上げます。

 

仕上げに青のり大さじ1を加えて混ぜ合わせて完成です。

 

 

■豆ご飯

 

豆まきの余り豆で作る炊き込みご飯です。

 

食感が程よく残るお豆と、ご飯にも風味が加わり美味しく頂けるレシピです。

 

3合のお米に対して、お酒を大さじ1、塩を小さじ1、豆まき用の豆を3/4カップを用意します。

 

お米をといだら、通常の3合の水加減でセットし、上の材料を全て加えてへらでざっくりと混ぜて、通常通りにお米を炊きます。

 

 

■豆バター

 

朝食にピッタリのトーストに合うレシピです。

 

豆まきの豆を砕いて、好みの量をスキッピーなど甘くないピーナツバターに加えて混ぜ合わせます。

 

食べ方は2通りあります。

 

トーストしない柔らかい食パンに、ピーナツと豆のバターとジャムをサンドイッチします。

 

食感が美味しいおやつサンドです。

 

もう1つの食べ方は、先に食パンにピーナツ豆バターをぬっておいてから、トーストして頂く食べ方です。

 

甘くないので豆のおいしさを味わえます。豆の香ばしさが美味しいです。

 

 

■カレー風味の煮豆

 

栄養価も高くおかずとしてもご飯が進む、煮豆レシピです。ご飯にもバケットとも相性抜群です。

 

フライパンにオリーブオイルを適量入れ、刻んだニンニク2かけらと、ひき肉200gを炒めます。

 

豆まき用の豆1カップとカットトマトの缶詰1個(水切りしない)、カレー粉小さじ2と熱湯1/2カップを入れて煮込みます。

 

豆が柔らかくなったら、塩コショウで味を整えて完成です。

 

 

■きな粉

 

大豆なのできな粉が作れます。グラインダーで砕いてきな粉にしておけば、お砂糖を足してお餅にのせたり、豆乳やミルクに混ぜたり、葛餅やアイスクリームのトッピングにしたりと使い道はいろいろあります。

Sponsored Link
Sponsored Link

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますとすごく嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




話題なうdeトレンドNOW