福島県「豆腐餅」レシピと作り方「秘密のケンミンSHOW」

福島県猪苗代湖周辺で食べられている、油で炒める「豆腐餅」のレシピが「秘密のケンミンSHOW」で紹介されました。見た目はぐちゃぐちゃ、食感もぐにゃぐにゃ、美味しそうでない見た目からは想像もできない美味しいお餅レシピ、作り方と手順を紹介します。

Sponsored Link

〈福島県流・豆腐餅レシピ〉

福島県の油炒め豆腐餅レシピ

〈材料〉

木綿豆腐
みりん
醤油
ダシ

 

〈手順〉

  1. 木綿豆腐をふきんで包んでしばらく置き、水抜きをする
  2. 水分が抜けたら、包丁は使わずに、ぼろぼろと手でほぐしながら、油をひいた鍋に入れる
  3. 豆腐を油で炒めながら、へらでほぐしてつぶして細かくする
  4. 甘さの元となるみりんを入れる
  5. ダシを入れる
  6. 醤油で味を整える(豆腐炒め完成!)
  7. つきたての柔らかいお餅をちぎって、鍋に投入する
  8. 豆腐炒めに絡めて出来上がり

 

〈美味しさのヒミツ〉
油で炒めると豆腐に甘みがでる
油で炒めるとおもちにコクがでる
歯がなくても食べられるくらいツルツルと入っていく

〈番組で試食した際のコメント〉

噛まなくても入っていっちゃう
これは旨い
柔らかくてツルツル
みりんだけの甘みだから、思たより甘くない
酒に合う

試食をした出演者は、皆美味しいと絶賛、完食者続出でした。

福島県猪苗代湖周辺の住民に愛されている、油炒めの「豆腐餅」は、見た目は悪いけど、味は最高に美味しいお餅レシピのようです。

Sponsored Link
Sponsored Link

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますとすごく嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




話題なうdeトレンドNOW