トイレ消臭剤ミツハル液の効果!トイレ芸人どきキャン佐藤満春

ミツハル液とは?
ジャックバウアーのCMまで誕生!

10月3日アメトーークで、掃除大好き芸人のどきどきキャンプ佐藤満春
さんが、トイレ消臭剤ミツハル液を開発中だと発表しました。

ミツハル液とはどんな効果が期待できる商品なのでしょうか。

Sponsored Link

トイレ芸人どきキャン佐藤

トイレの鼻をつくような臭いは、尿素が分解されて、アンモニアに
なる時の臭いなのだそう。

 

そしてアンモニアは空気より軽いので空気中を上昇する。

 

人の鼻は、下向きについているので、アンモニアの臭いが
鼻に入り、臭いと感じる仕組みなのだそう。

 

尿は、アンモニアになる前には臭いはさほどない。

 

ならば、アンモニアになるのを止めればいいのでは?と思い、
トイレ芸人の佐藤さんが知り合いの業者さんに相談したところ、
本当にそうだ!という話になり、現在業者さんと開発を進めているのが、
「ミツハル液」なのです。

 

トイレ消臭剤ミツハル液

ミツハル液の名前の由来は、トイレ芸人佐藤満春の名前(ミツハル)から
取ったものだと番組で言っていました。

 

使い方は、臭いを予防するために先にまいておく。
アンモニア化するのを防いで、臭いを起こさせないという仕組み。

 

もちろんスプレータイプのミツハル液も研究中で、トイレや床に吹きかけて
便利に使えるようにも商品開発中とのこと。

ミツハル液スプレー

これはいいですね!

 

これまでのトイレ掃除は、飛び散った汚れを掃除して取り除くもの。
それが、臭いのもとを起こさせない予防としてあったら、トイレの嫌な
臭いを感じることがないわけですから、これは便利ですよね。

 

ただまいた消臭剤が水といっしょに流れてしまわないのか、また床の
拭き掃除をしたときには効果はなくなるでしょうから、どのくらいの
頻度でまく必要があるのかなど、いろいろ疑問に思うことはありますね。

 

なので商品が出来上がるのが楽しみです。

 

トイレ掃除が好きすぎて、あまりにも本格的に商品開発まで
進めている佐藤さんを前に、掃除大好き芸人の今田耕司さんが、
「芸人はもおええやろ。会社を作りなよ。」とアドバイスしていました。

掃除芸人今田耕司

 

にしても、佐藤さんオリジナルのミツハル液が商品化されたら、
アメトーークの宣伝効果もあるでしょうし、開発途中でこれだけ
話題になっているば、確実に商品は売れるでしょうね。

 

実際問題、今田さんが言っていたように、芸人よりもトイレお掃除の
専門をメインにするのもアリな考えではある気もします。

 

ただテレビに出ていればどうにでも宣伝はできますので、芸人として
商品を売り込んでいく方が賢いのかもしれませんね。

 

すでに相方の岸さんが持ちネタのジャックバウアーで、ミツハル液の
仮CMを作成したものが番組内で放送されました。

 

ガンの変わりにスプレータイプのミツハル液をもった岸さん。

どきキャン岸ミツハル液CM

俺はジャックバウアーだ。コレをまこうと思っている。

床もだ。壁もだ。

どきキャン岸アメトーーク

なぜだ!?アンモニアにならない!!

ジャックバウアーミツハル液

これはすごい宣伝効果。メガヒット間違い無し商品になりそうですね。

Sponsored Link
Sponsored Link

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますとすごく嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




話題なうdeトレンドNOW