カーディガンの着こなし例とおしゃれな着合わせコーディネート

カーディガンのおしゃれでかわいい着こなし例をたくさん集めました。

最近ではボレロタイプのカーディガンや、ふわふわフード付きの
かわいいものなど、特徴のあるおしゃれなカーディガンもたくさん目に
しますが、すでにかわいいものは、何と着こなしてもかわいくなるので、
そちらはおいて置くとして。

 

今回は誰のクローゼットにも1着はあるような、シンプルなデザインの
「いわゆるカーディガン」を、上手にコーディネートして、
おしゃれに着こなす方法を集めてまとめてみました。

Sponsored Link

カーディガン着こなし実例

襟付きシャツとショートパンツにカーディガンを着合わせています。

 

シャツの襟をカーディガンの上にだし、一番上のボタンだけを
とめて着こなししています。

 

持ち合わせのシャツの襟が、特徴のあるものでない場合でも、
襟元にかかる首元に、インパクトのあるネックレスを持ってくる
だけで、シンプルなカーディガンがおしゃれに引き立ちますね。

 

 

 

ファッションコーディネート例

ガールフレンドジーンズや、7分丈の緩めのパンツとウエストライン
までの長さのカーディガンは、とてもかわいい組み合わせです。

中は、キャミソールやタンクトップなど、シンプルなコーデ、
女の子らしくてかわいい着こなしです。

 

 

 

パリスのカーディガン着こなし

おしゃれなハリウッドセレブ「パリス・ヒルトン」の、
カーディガンコーディネート例です。

ブルージーンズと、ブルー系のシンプルなカーディガンで
カジュアルにおしゃれに着こなしていますね。

 

 

パリスヒルトンファッション

もう1つ、パリス・ヒルトンのシンプルなカーディガンを
上手にコーディネートしている着こなし例です。

脚にフィットするスリムパンツに、お尻のかくれる長めの
白シャツ、シンプルなカーディガンがこんなに引き立つか?
というおしゃれな着合わせ術ですね。

 

 

カーディガンファッション

スキニージーンズと白シャツにカーディガンを羽織るだけ。

とてもシンプルな着合わせですが、おしゃれに見せるコツは、
片側だけシャツを少しインさせることで、シャツが作るラインが
まるでおしゃれな裾ラインのTシャツを着ているように見え、
ファッションセンスのある組み合わせを演出できます。

 

 

長めのカーディガン着こなし

太ももがでる短めのワーンピースに、ざっくり大きめで長めの
カーディガンを羽織るのはとてもかわいいですよね。

ポイントは、中に着るワンピースより長めのカーディガンを
チョイスするところです。

 

 

秋のファッションコーデ

長めのゆったりカーディガンとタイトスカートとの組み合わせです。

スクールガールのイメージがでて、若々しく元気な
ファッションスタイルです。

ポイントは腕まくり、脚と腕が見えるとすっきりした印象になります。

 

 

春の装い例

キュートなワンピースと丈の長めのカーディガンとの組み合わせは、
鉄板ファッションですね。

カーディガンと同系色のワンピと着合わせても、奇抜な色柄ものと
着合わせても、どちらでもしっくりくるのは、ベージュのシンプルな
カーディガンの特権です。

1着持っておくと、着合わせが広がります。

 

特別おしゃれでないシンプルなカーディガンは、着回しができて、
かわいく着こなせるファッションが沢山ありますね。

 

ベルトファッション

太目のベルトが流行った時期に、1つは買って持っている人も
多いファッションベルトを、カーディガンの上に付けると
素敵なアクセントになりますね。

パンツスタイルにも、ワンピやスカートとの組み合わせでも、
応用できて、シンプルなカーディガンと来あわせる事で、
おしゃれなファッションを楽しめます。

 

 

ショートスカート着合わせ

基本何とき合わせてもかわいいショートスカートは、首元まで
ボタンアップしたカーディガンと着こなしても、こんなに
キュートなファッションになります。

脚が多めにでるファッションでは、カーディガンも腕まくり
するとしっくりきますね。

Sponsored Link
Sponsored Link

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますとすごく嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




話題なうdeトレンドNOW