株主優待の桐谷さんジョニー・デップにインタビュー!プロ棋士だった

8月12日「月曜から夜ふかし」で株主優待の桐谷広人さんが、ハリウッドスター
「ジョニー・デップ」に映画評論家としてインタビュー、ジョニーの
心に刺さる感想を述べていました!

そしてそのインタビューの中で、なんとプロ棋士だったことが判明!
株の取引と株主優待で暮らしている方だと思っていたら、将棋の名人でも
あったのだと、初めて知りました!

Sponsored Links

 

月曜から夜ふかしが、ジョニーデップにインタビュー

ジョニーディッップ月曜から夜ふかし

 

ジョニー・デップはハイウッド映画「ローン・レンジャー」の
ジャパンプレミアムのために来日していました。

 

映画の中でジョニーは、復讐に燃える悪霊ハンターのトント役を
演じています。

 

トントは、死の世界から正義の為に蘇ったヒーローです。
悪に立ち向かう壮大なアクションが見どころのアドベンチャー映画です。

ジョニーデップ悪霊ハンター

 

まずは映画に関する質問:
Q:「キモサベ」というキーワードにはどんな意味合いが?

ジョニー:キモサベは、兄弟というような意味合いです。

 

 

そして映画とは関係のない夜ふかしらしい質問:
Q:関ジャニ∞の中でハリウッドで活躍できそうなのは誰?

ジョニーはこの人にします。と錦戸さんをチョイス。
そしてこの人は?と村上さんのことを聞いてみると、、、

ジョニー関ジャニ∞錦戸

 

オッケーな感じ。
いい人そう。
とコメント。

 

万国共通で村上さんは、いい人そうに映るのですね。

 

 

そしてなんと、株主優待で年間130本以上の映画を鑑賞している
桐谷広人さんが映画評論家として紹介され、ハイウッド大スター
ジョニー・デップにインタビューすることに!!

桐谷さんジョニーデップ

 

Hello. My name is Kiritani.
とまずは握手で自己紹介

 

昨日観た試写会の感想を、と話しだしました。
ジョニーの大ファンで一番好きな映画はやはりパイレーツオブカリビアン。
そして2番目がツーリスト。

桐谷さんインタビュー

 

昨日の試写会の映画はパイレーツオブカリビアンと同じくらい良かった。
ただ、違うと感じたところは、パイレーツオブかリビアンが面白い
だけの映画だったのに対して、ローンレンジャーは、面白い上に
正義というものについて深く考えさせられた。子供が正義というものを
考えるのに非常に良い映画だったと思うと感想を言いました。

 

時間が無いのでこれで、と通訳の人がせかすのをジョニーが「待って!」
ととめて、「メッセージを感じてくれてありがとう」と急ぐ足をとめて、
桐谷さんにわざわざ伝えました。

 

そしてなぜか最後に、30年前に将棋の名人がサインをした
テレフォンカードをジョニーにプレゼントしていました。

 

 

テレフォンカードってそもそも使えるところが存在するの?
というところはおいて置いて。

 

桐谷さんの熱い思いがジョニーに伝わったのは、インタビューのやり取りで
感じ取れました。実際にはプロの映画評論家ではないでしょうけど、
これだけ年間を通じて映画を観ていると、きちんと映画が伝えようと
しているメッセージは感じとれるのだな、と感心しました。

 

タンクトップを着たおじさんが、ハリウッドスターとここまで
会話を弾ませているのをみるのは、本当にすごい!と思わざる終えません。

 

桐谷さんの純粋な人柄がジョニーの心にも刺さるとは、少し感動的でした。

 

ちなみに、桐谷さんってプロ棋士だったのですね?
初めて知りました!
そして映画ローンレンジャーの予告はこちら

壮大なアクションアドベンチャーに魅了されそうですね。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す




話題なうdeトレンドNOW