レシピ:水ゼリーの作り方とおいしい食べ方 ヘルシースイーツ

ジェネレーション天国でも紹介!

テレビで話題の低カロリーのスイーツ「水ゼリー」の簡単な作り方と
美味しい水ゼリーの食べ方を紹介します。
水ゼリーは、水にゼラチンを溶かすだけで、作れてしまうのです。

いろいろなトッピングで、水なのに美味しいゼザートに早変わりします。

Sponsored Link

 

天然水の水ゼリーレシピ

 

【水ゼリーの作り方】

材料:

粉ゼラチン 5g
水 大さじ3

天然水 (美味しいお水)300cc

 

手順:

1)ボウルに、粉ゼラチンと大さじ3の水を加えて
ゼラチンをふやかす。

2)鍋に天然水を入れ火にかける

3)天然水が沸騰したら火からおろす

4)先ほど、ふやかしておいたゼラチンを加え入れる

5)天然水とゼラチンを混ぜ合わせてゼラチンを完全に溶かす

6)容器に分けて注ぎ入れたら、そのままの状態であら熱を取る

7)ラップをかけて、冷蔵庫で冷やして固める
(3時間ほどで固まります)

 

 

 

【水ゼリーの美味しい食べ方】

黒蜜ときなこ:

黒蜜ときなこ、何にプラスしても美味しい最強の組み合わせ。
柔らかいわらび餅みたいな感じで、美味しい和のスイーツに。

 

カルピス:

プルプルと食感の美味しいカルピスゼリーが楽しめます。
子供に大人気のメニューです。

 

シロップとコーヒークリーム:

アイスコーヒー用のシロップと液体コーヒークリームを
トッピングします。

クリーミが水ゼリーにからんで、クリーミーでまろやかさが
とても美味しいです。

 

フルーツの缶詰:

桃、洋梨、パイナップル、みかんなど、フルーツの缶詰と
シロップをそのままかけるだけ。

缶詰は、冷やしておくとひんやりスイーツとして格別です。

 

抹茶とアイスクリーム:

水ゼリーにアイスクリームをのせて、抹茶の粉をふりかけます。

アイスクリームの分、少しカロリーは多めですが、クリーミーな
コクとまろやかさが、ゼリーととても良く合います。

 

ハチミツとレモン:

ハチミツとレモンのトッピングで、さっぱり爽やかなデザートに。

ハチミツはレンジで少し温めて溶かすと混ぜやすいです。

 

ライムとシロップ:

絞ったライムジュースとしロッピで味付け。

ライムの香りが美味しい爽やかな味わいに。
生クリームをトッピングすると、メロンソーダのような
クリーミーでリッチなデザートになります。

 

完熟フルーツ:

マンゴー、ゴールドキウイ、パイナップル、はっさく、桃、
などなど熟したフルーツをカットしてトッピング。

シロップで好みの甘さに味付けします。
見た目の綺麗なデザートになるので、おもてなし用にも便利です。

 

 

私が試して美味しいと感じたのは、こんな感じですが、まだまだ
美味しい発見がある感じがしています。

 

水ゼリー自体がお水とゼラチンなので、デザートとはいえとてもヘルシー。
ゼラチンはほとんどカロリーがないので、トッピングのカロリーだけで、
美味しいスイーツが味わえるのが嬉しいです!

ダイエット中にも食べれるスイーツですよ。

 

作るのが面倒な方、または本当に美味しい水ゼリーを食べたい方はコチラ
富士の恵みの美味しさを伝えたくてつくった富士吉田の水ゼリー富士山と水道水は吉田のじまん【…

本当に美味しいお水でなければ作れない、澄んだお味の水ゼリーです。

Sponsored Link
Sponsored Link

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますとすごく嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




話題なうdeトレンドNOW