としまえんサイレントヒル リベレーションズREALが恐怖!チケット予約方法

映画サイレントヒル リベレーションズ3Dの体験型脱出ゲームとは?

日程とチケットの予約方法を含め、どんなお化け屋敷ゲームとなっているのか
魅力と全貌をまとめてみました。

2013年7月、としまえん(東京都練馬区)で、映画の主人公さながらの
体感型脱出ゲーム「サイレントヒル:リベレーションREAL」が開催されます。

Sponsored Link


7月12日より全国公開予定で、累計840万本の大ヒットゲームを映画化した
『サイレントヒル:リベレーション3D』の世界を再現したもので、
“お化け屋敷”と“謎解き”の2つを同時に叶えるスリリングな企画です。

サイレントヒルとしまえん

 

参加者が映画の主人公に!!

体感型ゲームとは、参加者自らが主人公となり、
謎解きやミッションをクリアしていく参加型ゲームイベントです。

同園では2月にも、当時放送中だったアニメ「PSYCHO-PATH」と
コラボレーションし、遊園地に迷い込んだ潜在犯を探しだすという
ゲームを実施、高い反響を呼んでいます。

 

今回実施するゲームは、とある遊園地のイベントに集まった
参加者たちの脱出劇。

一見なんの共通点もない彼らですが、ある同じ“悪夢”に苦しんでいます。
迫り来るクリーチャーたちを追い払い、悪夢の原因をつきとめて、
遊園地からの脱出を図るというストーリー仕立てで進行。

映画の世界観でもある実際の遊園地を舞台とし、参加者自身が謎を
解明しながらゴールを目指します。

 

映画のキャラクターが登場、参加者を襲撃!

映画に登場する“バブルナース”などのキャラクターが実際にイベント中に登場、
参加者に襲いかかってくるのが特徴です。

また、謎解きも、知能テストのようなものではなく、参加者自身が映画の
主人公になった気分が味わえるような演出が用意されています。

従来の脱出ゲームとは違い、“お化け屋敷”と“謎解きゲーム”による
リアリティある演出で、参加者を映画の世界へと引きずり込んでいく
仕掛けとなっています。

 

 

ゲームの所要時間は約1時間。
かなりスリリングで長時間楽しめる内容ですね。
サイレントヒルリベレーションズREAL動画

日程は7月6日(土)、7日(日)、13日(土)、14日(日)の開催予定でしたが、
動画再生回数が2日間で10万回を突破し、チケットが完売したことなど
反響の高さから、このほど、追加日程が発表されました!!

新たに15日(月・祝)、20日(土)、21日(日)の開催予定です。

 

イベント概要は以下にまとめました。

開催時間:
10:30、12:30、14:30、16:30 の前日計4回開催です。

開 催 地:としまえんソレイユホール
住所:東京都練馬区向山3−25−1

最寄り駅:
西武池袋線・豊島園
都営大江戸線・豊島園
西武有楽町線・豊島園

各線徒歩1、2分の距離です。

 

チケット料金:
前売り券3,000円/当日券3,500円
としまえん入園料込なのが嬉しい!

プレイガイド:チケットぴあイープラス
チケットはすでに発売されています。
ご予約はお早めに!

 

体感型ゲームオフィシャルHPへ

Sponsored Link
Sponsored Link

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますとすごく嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




話題なうdeトレンドNOW