映画「モンスター」予告動画 高岡早紀の醜い画像!キャストとあらすじ

高岡早紀主演映画「モンスター」の醜い特殊メークによる整形前のブサイク顔の写真です。モンスターのキャストとあらすじ、映画の予告も配信され始めました。

百田直樹原作小説「モンスター」は、30万部を突破した人気小説、衝撃的な内容のお話が映画化することで、注目されています。

Sponsored Link

映画「モンスター」のキャッチコピーは、「私はバケモノ。それでも愛してくれる?」
高岡早紀モンスターポスター

 

〈主なキャスト〉

高岡早紀
加藤雅也
村上淳
大杉蓮

 

 

〈あらすじ〉

海辺の田舎町でおシャレなレストランを営む1人の美しい美貌の女性・美帆
美帆の過去には、大きな秘密が‥

 

これほどまでに美しい女性が、なぜこんな田舎町に来たのかと周囲は疑問視するほど

 

誰も知らない彼女の秘密とは?

 

学生時代に醜い姿をしていた美帆は、容姿の醜さからバケモノと呼ばれ、周囲から酷い扱いをされて過ごした

 

唯一の家族さえも、彼女に冷たく接し愛情を受ける事なく育った

 

そんな中、1人の男子同級生・英介だけは、美帆に優しく接してくれていた

 

ある事がきっかけで町に居られなくなった美帆は、東京に行く事に、都心で整形手術に芽生え、整形を繰り返して完璧な美しさを手に入れる

 

悲惨な毎日の中でたった1人優しかった英介に、並々ならぬ感情を抱いていた美帆は、英介に再会する事を願い、田舎町へ戻りレストランを経営していた

 

その田舎町は美帆の生まれ育った悲惨な思い出の地、美帆の故郷だったのだ

 

苦しい思い出でしかないこの地へ、美しさを手に入れた美帆が戻ってきた本当の理由とは‥

 

 

醜い特殊メイクをした高岡早紀

高岡早紀ブサイク特殊メイク

 

2時間もの特殊メイクで、バケモノ呼ばわれするほど醜い姿に変身した高岡さんは、 1人で高校時代から30代までを熱演しています。

醜く生まれた1人の女性の悲しい人生と、彼女の思いはどこへ向かうのか、壮絶なストーリーが待っていそうです。

 

映画モンスター公開は、2013年4月27日(土)ロードショーです。

 

高岡早紀主演映画「モンスター」予告編

Sponsored Link
Sponsored Link

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますとすごく嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




話題なうdeトレンドNOW